うつつわもの

お茶とうつわのはなし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

はじまり

新年明けましておめでとうございます。

いつものことながら、おひさしぶりでございます。
2016年もすこやかにお茶を分かちあえますように。

今年、わたしがたいせつにしたいことは
「自然のお茶」、 「紅茶」、 「ひらかれたお茶」 です。

12月になりますが、 奈良で地紅茶サミットが開催されます。
日本各地の紅茶、地紅茶を飲んだり買うことができたり、 紅茶に関する講演会やパネルディスカッションがあったり、 茶農家さんも集まり講習会も開かれる予定です。
いろいろな人が、紅茶を楽しむことができるイベントです
わたしもお手伝いをさせていただきます。

今年は、きっといつも以上に忙しい、
でも、きっと楽しい一年になると思います。


スポンサーサイト
  1. 2016/01/27(水) 00:02:43|
  2. お茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うちあわせ

今日はある会のための打ち合わせでした

お茶をつくるひと、お茶が好きなひとがつどい交流する会
そして、そこから始まり、変わっていく
つくる人、飲む人、日本茶が好きな人、中国茶が好きな人、紅茶がすきな人、
そういう境を溶かす、そんな会の準備

想像するだけでわくわく
詳しい事がきまったらお知らせさせていただきますね。


  1. 2015/03/26(木) 23:09:54|
  2. お茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

七月のお茶つくり


大暑。
暑い、熱い、あついですね


七月は青茶(烏龍茶)つくりのワークショップを奈良と京都で行いました。



風亘る

奈良では綺麗に伸びた茶園の芽を摘み



伸び放題

京都の童仙房では伸び放題の茶樹の芽を摘みました。



攪拌

その日の天気を考慮しつつ
お茶の葉をしおらせ、揺すり、鉄鍋で炒り、揉んでいきます。
合間、合間におべんとうを食べ、スイカをいただいて


夕方には乾燥を残してお茶が完成
ほんのひとにぎりだけ乾燥させてお茶を淹れ、みんなで分かち合います

淹れる

こどもたちがいちばんおかわりをしていました。


わたくしはどちらかというと子どもの遊び相手担当で
お茶つくりは店主におまかせでした。。。



今年もお茶つくりができるよう協力してくださった
茶農家さんとARABONさんに感謝です。










  1. 2013/07/26(金) 00:52:08|
  2. お茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝の気配


二輪め

うちの原始蓮も二輪めが咲き、そして散っていきました。
蓮の咲いている間は花が気になり早起きしてしまいます。



東の空が白み
鳥が美しくさえずり
気が満ちていくひととき




ゆらゆら

八重穂の大茶樹の新芽でつくられた白茶


そういう朝は、お茶をゆっくりといただきます



明日はみんなで大和茶で青茶つくりのワークショップ。
お茶と向き合い、お茶をつくり、お茶をいただく
とても楽しみです


  1. 2013/07/13(土) 00:16:26|
  2. お茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水無月マーケットのおしらせ

吉田山大茶会2

吉田山大茶会
おこしくださった方
ありがとうございました

いちばん成長を感じたのは娘がお茶会の会場で楽しくすごせたこと
相手してくださったみなさまありがとうございました






六月五日は芒種
最寄りの駅から家まで夜道を歩いて帰りました


たんぼみち
あちこち 青い草のにおい
田の水鏡  蛙のうた
かさなり.  ほどける
さかなか  かえるか
はねる水音  ゆれる波紋


てさき  あしさき
こころ  からだ
さわざわ ひらかれ 


いいきぶん
ここでお茶を点てたいな

 



6月9日はくるみの木の
秋篠の森で水無月マーケット
囍茶も出店します
ほりだしものをさがしに
お茶をのみに
どうぞいらっしゃいませ






















  1. 2013/06/05(水) 23:52:52|
  2. お茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。