うつつわもの

お茶とうつわのはなし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お茶のある風景


中国の南方は柑橘の季節。

江西柑





朝早く湖のほとりの茶館へ
おじいちゃん、おばあちゃんがひとりふたりと吸い込まれていきます。


早茶

思い思いテーブルに座りお茶を飲みながら新聞を読んだり、おしゃべりをしたり。
そして点心を注文して、またお茶を飲んで。
暮らしのそばに寄り添うようにお茶があるしあわせ。
ここに暮らすひとがうらやましくなりました。



スポンサーサイト
  1. 2012/12/12(水) 00:04:21|
  2. 中国への旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今天上午七点

仕事の前の散歩のひととき
朝、七時すぎ
上海の西、七宝鎮

七宝鎮

古い町並みを歩くとまだ開店しているお店はまばら
水路沿いの茶館が開いていたので中へ
今日はじめての客となりました。

窓辺の席に座り、
メニューを見ると本格的な品揃え
どのお茶にしようか悩みましたが
黒茶の千両茶をゆっくり、ほっこりといただきました

R0011069.jpg

お茶の似合う風景、いいなあ
帰りに小龍包を買い食いしホテルへ急ぎました



  1. 2010/11/06(土) 00:43:13|
  2. 中国への旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浙江省

上海から南へ、浙江省。

はじめて訪れた街を朝早く散策しました

整備された市街地を突っ切って

太極拳

河沿いでは太極拳をするひとびと

橋を渡り、古くからの街並みが残る旧市街へ

旧市街

緑のある季節はさらに風情があるだろう
脇道を見ると、細く家々へと続く

脇道

開きはじめた商店たち
果物や野菜を並べて売るおばさん
天秤はかりで量って蓮根を売るおじいさん
漢方薬店、
雑貨屋さん
肉屋さんが次々にあらわれる
三輪車タクシーも出勤
キャラクターの顔の風船をたわわに自転車に結びつけたおじさんとすれ違う
蒸篭から湯気が立ち上り、饅頭を蒸すお店
思わず買い食い
切り干し大根が入った饅頭
ひとつ5角(約7円)也。

饅頭


曲がると道は狭くなり

さらに奥へ

お店の開店の準備をするひと
店先にコップを持ってしゃこしゃこ歯磨きをするおじさん
市街地へ通勤に出かけるOLさん、
朝ご飯を買っている通学途中の小学生

ここで見たのは飾らない人々の暮らし






  1. 2010/01/21(木) 00:00:13|
  2. 中国への旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世界お茶祭り (4) まつりの後は

お茶祭りは一日では足りなくてあっという間に終わりの午後5時に
最後に日本中国茶茶芸師協会のブースで蜜蘭香単叢をいただきました。
台湾は奇古堂の沈さんの中国茶セミナーも聞きたかったけど時間がありませんでした。

帰りの新幹線まで時間がすこしあったので、あらかじめ調べておいた静岡駅前の呉服町にある中国茶館「fu-cha」へ向かおうとしたら、tashaさんが車で近くまで送ってくださいました。

実はこの日は静岡は大道芸のワールドカップも開催されて、呉服町周辺のあちこちで大道芸のパフォーマンスが行われていてすごい賑わい。

PB030202.jpg


静岡では毎年恒例のイベントになっているため、観客のみなさんも慣れていて小さな三脚をつかって少し高い位置から見物している人が多く見受けられます。
「fu-cha」さんは商店街の2階にあって赤い階段をのぼっていくとそこが入口。

PB030201.jpg


お店の中もゆったりした空気が流れていて、好きな雰囲気です。
いろんな種類のお茶があり、どれにしようか悩みました。
特に台湾のお茶の品揃えは特筆ものです。
点心やデザートの種類も豊富です。
わたしは凍頂貴妃茶と点心、てづくりマンゴープリンをいただきました。
おいしかった!

PB030198.jpg


とてもかんじのいいだんなさんが「お茶祭りいかれたんですか?」とにこやかに声をかけてくださり、すこしだけお茶や、台湾のはなしをしました。時間があったらもっとゆっくりして、いろいろおはなししたいな、と思いつつ、駅へ急ぎます。スターバックスの横を通ったので、これは!と思い店内に入ると静岡タンプラーとカップが!

PB040204.jpg


富士山とお茶畑、みかん畑が描かれたかわいい絵。
店員さんいわくベースのオレンジはみかんの色だそうです。
おもわずタンブラーもカップも買ってしまいました。
お茶ののみすぎで、さすがにコーヒーは飲むことできませんでしたが。
おみやげにかまぼこ屋さんで名産の桜えびも買ってなんとか新幹線に飛び乗りのりました。

静岡、いいところ
とても好きになりました。
こんどはもっとゆっくり滞在して、日本茶カフェやお茶の産地も訪れよう、
そう思いました。




  1. 2007/11/08(木) 00:34:55|
  2. 中国への旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラスト・チンタオ

青島(チンタオ)といえば?
そう、ビール!そして今は青島ビール祭りの真っ最中!

でも仕事なので青島ビール祭りには寄ることもなく
仕事、仕事。
7年ほど前、初めて海外出張に来たのがここ青島。
そして担当する仕事がかわるのでしばらく仕事で出張にくることは
なくなり、これが最後の青島。

親知らずを出発前日に抜いて歯医者よりアルコールストップのお達しがあったため
歓迎の乾杯攻撃からも逃れることができ、平穏無事でしたが
仕事を引き継ぐ新人N君は白酒(パイチュー:コウリャンなどを原料とする強いお酒)の洗礼を受けました。合掌・・・

最終日の朝、ホテルの前の海で泳ごうと早起きしましたが
前日の夜からすごい雨と雷で、朝6時の空は曇天
それにもまけず青島おばさんおじさんは運動し泳いでおります

umi.jpg


朝6時でも100人くらいのおじさまおばさまが。
恐るべし。

きょうは泳いでも楽しくなさそうなので散歩に切り替え
歩くこと30分。観光名所の桟橋へ
北京といえば天安門、上海といえばテレビ塔、奈良といえば大仏、青島といえば桟橋。


sanbashi.jpg


桟橋にもひとひとひとひと
桟橋で記念撮影をするひと、釣りをするひと、おみやげを売るひと、そして網をなげるひと

よいしょっっ

ami.jpg


魚もほとんどつかまらず、高層ビルがひっかかるわけでもないのですが、
網をなげるおじさんはきもちよさそうでした。



青島にはじまり青島に終わる

仕事での中国の旅はこれでとりあえず終了
つぎからは喜喜茶で、3人で旅にでかけよう

  1. 2007/08/12(日) 00:18:05|
  2. 中国への旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。