うつつわもの

お茶とうつわのはなし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

清明節

4月5日は清明節

竹葉青



2010年の新茶を手に入れて、
店主といただきました

竹葉青
名のとおり
竹のような青さ




スポンサーサイト
  1. 2010/04/08(木) 00:21:12|
  2. 中国茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

瑞々しい新茶と音楽と

昨日の中国茶のお稽古では
緑茶の新茶をいただきました。
大佛龍井と唐羽春芽というお茶。
お湯のなかでほどける鮮やかな緑。

大佛龍井茶


若々しい香りと瑞々しい味。
春だなあ





中国語の勉強にと買った雑誌で
紹介されていた曹方(cao fang)という女性シンガーソングライター。
音数の少ない、軽やかで瑞々しい音楽。
最新アルバムに収録されている「信」(=手紙)という曲がお気に入りです。
彼女はロシアのカメラLOMOの愛好家で彼女のブログでも
撮影した写真を見ることができます。
美しい風景や、日々の暮らし、音楽のはなし、JACK JOHNSONの名も登場したり、、、


そこにはテレビや新聞を通して知る中国とは違う、
今、この地球の上で同時代を生きる
ひとりの女性の感じたことが記されています。





  1. 2010/04/01(木) 00:06:50|
  2. 中国茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岩茶のあれやこれや

土曜日は京都のメランジェさんで
開催されたcha cha chaサロンに行ってきました。
店主とおちびさんと車に乗って京都まで行き、
おちびさんが落ち着かないので私が参加することに。

今回はサントリーで長年にわたって烏龍茶に関わっており、
「名誉茶師」の称号を与えられている
松井陽吉先生の岩茶セミナーです。
松井先生のことは雑誌coyoteの27号(2007年12月)
の「烏龍茶、花の香りをこえて」
で紹介さていたのでとても楽しみにしていました。

福建省武夷山で摘まれ、つくられる岩茶。
15種類の岩茶を試飲しながら岩茶の製造方法、品種や
現場での様々な話を聞くことのできる
なんとも贅沢な内容。
台湾でつくられた品種も武夷山に植えられていること、
他にもいろいろな品種のお茶が植えられていることを
知ってびっくり。

次から次に出てくる岩茶。
おまけのお茶もどんどん出てきて
20種類近くのお茶をいただきながら
松井先生のきさくな、そして分かりやすく興味深い話を聞いて
とても楽しい時間を過ごさせていただきました。


おみやげでいただいたお茶のなかで
松井先生がブレンドをした
「春爛漫」

春爛漫

茶壺を使って熱々でいれると
岩茶らしい香りと味が際立って
店主としばしうっとりしました。



  1. 2009/04/27(月) 02:14:18|
  2. 中国茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いってきます


旅立ちの前日はいつも期待と不安とで


お茶をつくる人、お茶を楽しむ人に会いに、南へ。


いってきます
  1. 2008/06/11(水) 00:45:39|
  2. 中国茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

忙種

最近の朝はカップに入れた牛乳に熱々の紅茶を注いだミルクティー
毎日入れているとだんだんうまくなっている気がする
夜、おちびさんが寝た後はその時の気分のお茶かコーヒーを。
おちびさんの寝相はすごく宇宙遊泳をしてるかのよう

今日は忙種
穀物の種まきをする頃

六月が来ると、カレンダーを眺めてもう1年か、と思う
そして一年前の自分とくらべて、前に進んだなと思ったり
相変わらずのふがいなさにがっくりしたり。
六月は自分にとって、一年の成果を試す月。試される月。

  1. 2008/06/05(木) 23:49:01|
  2. 中国茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。