うつつわもの

お茶とうつわのはなし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第1話: ねんどあそび

はじめまして。喜喜茶店主のだんなです。

やきもの ーーー いいやきものにであうとどうしてこんなに心をぐわっとわしづかみにされて、ぐわんと心にひびくのでしょう


このページでは好きなやきもの、やきものつくりについて
つれづれなるままに書こうと思います。

第1回はわたしとやきものとの出逢いについて話そうと思います。
私の生まれは福岡北部の小さな町で物心ついた時には家でつかう
うつわを物色に両親に窯元へつれていかれてました。
そんなおもしろないなあと思ってたのですがそのときにやきもの魂が
すりこまれていたのでしょう。
そういえば小さい頃は粘土遊びがすきなこどもでした。
就職、結婚して奈良に住むようになってからはいろいろな
窯元、ギャラリーにでかけるようなりました。

そうしたわたしが本格的にやきものをはじめるきっかけについては
次回にて。

下の写真は今かよっている窯でやいた粉引きのうつわです


はじめてできてきた粉引きのうつわ


スポンサーサイト
  1. 2005/07/29(金) 23:54:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。