うつつわもの

お茶とうつわのはなし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

かんばんねこ?

7月28、29とあった蓮茶会。28日は仕事がやすみだったのでお手伝いをしました。

ふだん、ひとが来ると2階ににげこむ、「ねこたん」がふっとみると階段でねそべっててびっくり!

ひとが近くで呼んでも「あついな~」ってかんじで階段でごろん。

そのうち、見知らぬ人にも近づいてすりすりするようになるのかな。

かんばんねこへまた一歩前進したねこたんでした。

P7284207.jpg

スポンサーサイト
  1. 2006/07/30(日) 00:53:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アロハ・スピリット

ここ数日よい音楽と出会いとても幸せな気分です。

おいしいごはん(+お茶とお酒)と音楽があればそれだけで幸せになれる、そう思います。

日曜日のハワイアンパーティにコンテンポラリー・ハワイアンバンドの「Makani」とフラシスターズ「Rainbows」に加えてアポロさんの教室を終えてタッパー先生も遊びにきてくれました。

音楽をかなでる、楽しむ。なんてすてきなことなんだろう。
聴きながら強く思いました。
ほこりをかぶっていたウクレレを持ち出し練習しよう。歌おう。

P7234032.jpg


Makani さんについては http://www.geocities.jp/hidekazu119/
をご覧ください。
ライブはぜったいおすすめです!
  1. 2006/07/25(火) 01:18:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の夜の夢

夕方から浴衣を着て三重県は関市に

夏祭りの山車が行き来してまちはいつになく賑やか。
祭りのざわめきが時々聞こえてくる夏の夜、「えま&慧奏」の演奏を初めて聴きました

沖縄、アイヌ、モンゴル、中国、ブラジル、アフリカ、ネイティブアメリカン
いろんな場所の空気を感じながら演奏と歌声はきもちよく伸びやかに空間に溶けていきます。
えまさんの奏でる二胡に似たオリジナル楽器、「月弓」の音色に聴きいってしまいました。慧奏さんのピアノも絶妙の間です。

夢のような夏の一夜でした。


「えま&慧奏」の活動は下記のページでご覧になれます

http://yurai-works.com
  1. 2006/07/23(日) 09:47:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宇陀の市

宇陀の市に出店してきました
わたしは室生寺かいわいに行くのは実ははじめて
周りの杉の大木がこの土地がいかに昔からひとびとに大切に守られてきたかを物語ります
交代で店当番をしつつ道を挟んでの室生龍穴神社での宇陀和太鼓祭りを見に。
神社に木霊する太鼓の響き
最後の全員での演奏には体の芯から感動しました
地元の人が多かったのですがぜひもっと多くのひとに見てもらいたいお祭りです
この太鼓をたたくことで、こども達は音楽を奏でるよろこび以外に人と人のつながり、土地への愛情を育んでいくんやろうなあ

P7163984.jpg






帰り道に湧き水を汲んで帰りました。明日はおいしい水でおいしいお茶です


P7163995.jpg

  1. 2006/07/17(月) 00:14:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

つちの蓮

ほんとうにひさしぶりに土に触った。

リハビリもかねてお皿や茶碗をつくる

泥の中から花を咲かす蓮を余った土で。

KICX0661.jpg

  1. 2006/07/15(土) 16:13:15|
  2. うつわ・やきもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山鶴

P7113849.jpg



最近、暑くなってくると夜に飲むものは中国茶、でなくてビール、もいいけど、
日本酒。
お気に入りは中本酒造の「山鶴」
この前の父の日にプレゼントで買った時に自分用にも小さな瓶のものを初めて買いました。
そのお酒をすっかり気に入り、わが家の冷蔵庫の定位置を占めつつあります。
中本酒造は生駒市上町にあり、うちから車で15分ほどのはずなのですが実はまだ訪れたことはありません。
ひとくち口に含むとは瑞々しさに溢れている味が涼を運んできます。

満月を観ながら一杯。
  1. 2006/07/12(水) 00:05:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

茶摘み

P7093756.jpg



ずーっと天気が心配で直前まで雨で無理かなとおもっていた今年のお茶つくり。通り雨はあったものの奇跡的に天気がもち、晴れ間までのぞいて日焼けしてしまいました。
芽吹いて緑がまぶしいお茶畑は幾何学模様のようで美しい。
参加してくださった方々がみんないいひと、面白いひとでとても楽しいひとときをすごすことができました。竹内茶園のご夫婦も終始笑顔でした。

ことしはいいお茶ができました。
  1. 2006/07/10(月) 01:26:46|
  2. 奈良
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しずく

今週の土曜、日曜日は金沢在住の辻和美さんのガラスの作品展を見に、くるみの木の秋篠の森ざっか月草に行きました。通常の展示スペース以外にも蔵にも作品が。急ごしらえでつくったという茶室ではお茶会もあり、もりだくさん!いろいろなガラスの器や雫の形のオブジェを見ることができました。

sizuku.jpg


辻さんはイメージしていた印象とはちがい気さくでおおらかで楽しいひとでした。日曜日は南果さんのおいしい日曜日に行った後にまた訪ねたのですが、月草の前の庭で京都のオオヤコーヒーを楽しむことができました。

ooyacoffee.jpg



ほんとうにすてきな屋台。屋根と出っ張っているテーブルがぱたぱたと折り畳め軽トラックにのるそうです。喜喜茶にもほしい!
いただいたコーヒーもこんなに美味しいコーヒーはひさしぶりやなあと感動しました。


  1. 2006/07/03(月) 00:03:18|
  2. 奈良
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。