うつつわもの

お茶とうつわのはなし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

球春きたる

いよいよプロ野球のオープン戦が始まりました。
わがホークスは4年目の正直で優勝をめざします

でも、こどものころはプロ野球はだいきらいでした
アニメを楽しみにしてたのに父親が帰ってきて巨人戦に変えてしまい
さからえずしょぼくれてた少年時代。
雨が降ってナイターがなくなったらすごくうれしかった
そのころはテレビは一家に一台でビデオもなく
どうしようもなくやるせない気持ちになったものでした
父は判官贔屓でいつも巨人の対戦相手を応援してました

時代は変わって福岡にホークスがきてずいぶん時間がたちました
いまでは福岡で野球といえばホークス、老若男女ともに愛されてます
福岡の実家の父母もホークスを応援するようになりました
ホークスの持つ熱、取り巻く人々の想いが野球っていいなあと
本当に思います

秋には王監督を胴上げ出来るよう店主ともども応援に力をいれます
スポンサーサイト
  1. 2007/02/28(水) 01:28:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中国語検定

仕事で行くことの多かった中国

最初のころ
でも取引先は韓国、台湾、香港の会社で
そうしたひとたちとは英語でやりとり

でも最近は中国のひとと直接会話をする機会が
増え、仕事はやはり英語ではなしをするけど
みんなでわいわい食べるごはんのときなど
いろんな局面でちょっとした中国語のフレーズを
覚えて使うことが多くなり、
中国語への興味がすこしずつ大きくなってきた

片言旅行中国語会話からステップアップすべく
中国語の本やCDを買うといかに自分が
漢字の読み方、発音についていい加減に
覚えているかがわかり愕然とする
3月の中国語検定を受けようと資料を取り寄せてみたものの
4級(大学時の第2外国語を1年履修したレベル)
の問題でさえむずかしく感じ、いちばん簡単な準4級
(大学時の第2外国語を半年履修したレベル)から
はじめようと早くも逃げ腰
どうなることやら
  1. 2007/02/22(木) 01:29:17|
  2. 中国への旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

にちようび

あめあがりのにちようび

奈良高畑の南果さんにおいしい日曜日へ
お昼すぎについたら2階のみんなはほとんど売り切れ
でもいろんなひとと話せてよかった

その後、東大寺横のNATIVE WORKSさんへ
丁寧につくられた服が気持ちいい空間に、
窓の外には竹林が揺れていて
だいすきな場所

そのあと、ずーっと悩んでいたくるまについて
決断する
背がすこしたかい愉快なやつ
  1. 2007/02/18(日) 23:05:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

くるまやめぐり

喜喜茶でもおなじみ、長年乗ったラシーンのがたが増え
諸事情も加わり車検を前についに買い換えを検討することに

この三連休は
土曜日 フィアット、ルノー、
日曜日 マツダ、トヨタカローラ、ホンダ、フォルクスワーゲン
月曜日 マツダ、ルノー、トヨタネッツ
と回って候補の車のことを聞いたり、試乗させてもらったり、
ラシーンちゃんの下取り査定をお願いしたり
くるまをえらぶって本当難しい
見たい車種が置いてなかったり、希望の色を見る為に他の店にいくのがたいへん。
セールスマンはそれぞれ特徴があって面白く丁寧なひと、話が脱線するひと、
無愛想なひと、いろんなひとがいて朝から晩まで話をしたり聞くと
さすがにぐったり

寝ても車で悩む夢を見てしまいました・・・
  1. 2007/02/13(火) 05:35:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

未知なるうどん地帯

富士吉田のはなしをもうひとつ

行くことになるまでうどん地帯だということを知りませんでした。
さぬきうどん第一次ブーム(7、8年前、リアルタイムで
「恐るべしさぬきうどん」を高松の宮脇書店で買ってました)
の時に四国まで何度もうどんツアーに行った
うどんにすこしうるさいつもりのわたしでも

富士吉田周辺には60軒以上のうどんやがあって、ほとんどが手打ちで
民家のような小さなところが店で、なかには看板も出してない店もあるらしい・・・
ってまるでさぬきうどんの店みたいやん!と思いつつ
取引先の方にお昼と言えばうどんですね、とうどんやに連れて行かれました。

P2026345.jpg


小さな店はセルフ方式(注文してうどんができたらカウンターにとりに行く)で
おすすめのきんぴらうどんを注文。

P2026344.jpg


肉は牛じゃないなと思ったら馬だそうです。ほとんどのうどんやでは馬肉です。
そうしてキャベツも。味は味噌か醤油ベースですが、
富士吉田うどんの特筆すべきは麺の歯ごたえ!噛まないと飲み込めない強力な麺。
取引先の方が言うにはさぬきに行ってうどん食べたらやわらかかったなあ、と。
山梨名物のほうとうとも通じるような、大分のだご汁とも近い。

夏はざるうどんをよく食べるらしいですがそれも食べてみたかった。

このあたりは馬肉をよく食べるらしく、馬刺の看板を結構見ました。

さらにこの後帰りのバスを待つ間スーパーをうろうろすると
今日のオススメの看板に「いるか」が。
やっぱり冬になるといるかだよね ってフレーズが添えられて。
いるかを食するのはどうも静岡に影響された食習慣らしく
角切りにされて皮もついたいるか肉が売られてました。

日本各地まだまだ知らないたべもの、食生活があるんやなとびっくりした
一日でした

P2026363.jpg

  1. 2007/02/07(水) 00:50:57|
  2. 日本の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ふじさん

P2026312.jpg



仕事で山梨に
夜行バスが到着した富士吉田で仰ぎみた
富士山のすがた

圧倒的にきもちよくきれい

いままで新幹線からちらっと見たことしかなかった富士山
この季節間近で見て心をわしづかみにされ、
乗り換えの電車を待つ間、写真をとりまくる

一緒のバスにのっていて富士急ハイランドで降りた
若い娘たちも「まじすごくない?感動ー!」
娘達のハートもノックアウト

ふじはにっぽんいちのやま
  1. 2007/02/05(月) 05:57:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。