うつつわもの

お茶とうつわのはなし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ひょうたんからせんとくん?

きょう、会社では新入社員がやってきました。
スーツを着た、不安とわくわくとが混じった、キラキラした顔。
初心を忘れないように。
慣れてしまわないように。
そう自分に言い聞かせる


春ははじまりの季節
週末はひょうたんの種を蒔きました。
秋には収穫したひょうたんを半分に割ってお茶をすくう茶杓をつくる予定です

瓢箪のたね




NHKの人気キャラクターわんわんがヨーカドーに来るので見に行こうとしたけど
渋滞がはげしく、おちびさんも寝てしまったので、
新しくOPENしたイオンモールへ。
わんわんに対抗してこっちは「せんとくん」!


せんとくん

パレードするせんとくんの後ろについて、スーツの人がラジカセを手に持ち高く掲げてテーマ曲をながしてるのが
妙にアナログで笑えました。

「♪ へいじょうきょう~、へいじょうきょう~、、、」
頭に残ってぐるぐる鳴ってます




スポンサーサイト
  1. 2010/03/30(火) 00:05:26|
  2. 日々の暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海遊館へ

きょうはMIA'S BREADさんでの「小屋のちいさなお茶会」でした。
店主はずっとがんばって準備をしてました。
お茶会が終わって帰ってきて、晩ご飯食べて、お風呂入ったら
おちびさんとおふとんへ
おつかれさま。

お茶会のようすは店主のブログで紹介しますね。


今朝はラストスパートの店主をおうちに残して
おちびさんとわたしは大阪へデート。
ごはんを食べて、公園で遊んで、そして海遊館へ
関西にやってきて12年。
なんと初めての海遊館。
でも、おちびさんは公園で遊び疲れてすこし眠く、
テンションが低めでした、、、
もっと喜んでくれるかなと思ったのに、残念。


観覧車

その後、観覧車に乗って
帰りの電車ではねんねでした。

おちびさんもおつかれさん

  1. 2010/03/21(日) 00:46:22|
  2. 日々の暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

糊こぼし

お水取りが終わると春がくるという

のりこぼし



店主がお茶の担当をさせていただいた
奈良ホテルでの結婚披露宴のあいだ、
わたしとおちびさんはならまちをぶらぶら。
萬々堂さんでお水取りの期間のお菓子、
糊こぼしを買い求めました。

ホテルに戻ってくると幸せそうな新郎新婦にであって
式がとても良かったということが伝わってきました。
お茶もみなさんが喜んでいただけたことを
参列した方から聞きました。

おふたりとお茶を一緒につくったのは昨年の夏のこと
その時、彼の包容力のあるやさしさが
いつも元気な彼女とお似合いだなと思いました。

おふたりの未来が末永く幸せでありますように


  1. 2010/03/15(月) 22:53:06|
  2. 和菓子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

内田鋼一展

楽しみにしていた
ギャルリ百草さんの
内田鋼一展へ

朝7時半には出発して一路、岐阜多治見まで
11時前に間に合って並びました。
扉があいて、みんななかへ。
わたしはおちびさんをおしっこへ
店主はうつわのほうへ
みな勝手を知っている人は急須が並んでいるところへ一目散
勝負は30秒でついたようでした。

おちびさんとトイレから帰ってくると
造形の美しい、マットな白磁の急須は即完売。
残念だけど、小さな片口を買うことにしました。
うつわは一期一会。

また、出会いがあるまで待ちましょう。

支那そばところかけうどんを食べて家路へつきました





  1. 2010/03/13(土) 23:30:19|
  2. うつわ・やきもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メェー、メェーさん

めぇー

店主は普茶料理の教室へ
おちびさんとわたしは生駒山のふところにあるスリランカレストラン、
ラッキーガーデンへ。
食後のミルクティーがおいしい。
スリランカ、かならず行きたい場所のひとつ。

ごはんの後、すぐ上にいるひつじさんとヤギさんと1時間ほど遊びました。


  1. 2010/03/12(金) 23:23:55|
  2. 日々の暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

啓蟄に種を蒔く

3月6日は啓蟄でした

たね


庭の茶の樹からとった種を水にひたし、
種皮に切れ目をいれてポットに植えました。



秋篠の森、「月草」ではじまった
井山三希子さんの個展「水と椿を思ふころ」へ

店主は椿の葉をかたどった綺麗なお皿を買いました。

ガラスの小屋のカフェで
樫舎さんのお菓子と井ノ倉さんのかぶせ茶を
井山さんのうつわでいただきました。


お茶セット

スタッフのかたがていねいに入れ方を説明してくださり、
4煎までいただいた後、一度茶器がひかれます。
茶葉を小さな豆皿にうつしポン酢をかけて
お箸を添えて出してくれました。
お客さんへのこころくばり。

気持ちよくお茶をいただきました

お菓子は...
おちびさんがほとんど食べてしまいました




  1. 2010/03/09(火) 00:53:03|
  2. 日本茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょっと、かなりうれしい出来事

今日職場でのこと

近くの取引先の方が来社され、担当の後輩が
来客用の粉末緑茶がなくなったと、言ってきたので
わたしがお茶をいれることに。

給湯室にあった、以前、台湾のお客さまよりいただいた
台湾の高山茶をいれることにしました。
ガラスのポットと茶こしを使ってていねいに。
湯のみは備え付けの煎茶用のごくごく普通の磁器のもの
茶托にのせて、商談中のお客様にどうぞ、とお出しして
また仕事に戻りました。



しばらくしてその後輩がやってきて、
お客さんが「お茶、おいしい!」と言ってましたよと報告に来てくれました
自分の会社のとこのお茶より断然おいしいって。

それを聞いて、嬉しくって思わずガッツポーズをしました。

お客さんは、何気なく出されたお茶が
日本茶か台湾茶かどうか、そんなこと関係なく
ただ飲んで、おいしい、と言ってくれた。
そのことが嬉しくて


お茶のもっている力をちゃんと届けることができた。
今日一日ずっと楽しく過ごすことができました。






  1. 2010/03/03(水) 01:48:08|
  2. 中国茶・台湾茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

梅の香

寒中を過ぎ、
冷たくおいしい水がぬるむと
風に香りを感じる
歩くと春の香りにふと出くわす

家の近くの追分梅林も梅の香りがふわそよと。
雨上がりのせいか例年に増して香りがよい。

おべんとうのおにぎり食べて
梅の香りを吸い込みながら
梅林の中を散歩しました。

追分梅林







おまけ

梅林の下になぜかいるダチョウに今年も
あいさつ。

ん? 帽子がダチョウに似てる?


ダチョウ

不思議そうな顔してました




  1. 2010/03/02(火) 00:02:51|
  2. 日々の暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。